不動産|あま市を中心に名古屋市・愛知県北西部で新築一戸建・分譲新築マンションを手がけ地域密着30年。
お問合せフォーム
お問合せフォーム
社長近影

自分が住みたくない家を売るのはモラルに反します。
私は子供のころ、よくおもちゃの家をつくっていました。
下積み時代にそのことを思い出して、住まいづくりは自分の天職だと自覚しました。今つくっている家はすべて「自分が住みたい家」と言っても過言ではありません。高齢化が進む現在、私を含め、そういう人がどういう住まいを求めるかが重要になってくると考えています。一方で若いご夫婦が元気で楽しく暮らせる住まいも考えていきたいです。また分譲以外も、売った責任としてリフォームを相談してもらえる部門を充実させる予定もあります。
これからの(株)伸幸ハウスに、是非期待していただきたいですね。

株式会社 伸幸ハウス
代表取締役社長 竹島 幸男
---------- 竹島幸男が、アーティストYUKIOとして、歌手デビューいたしました。 ----------
1st シングル 時の旅人

少年期からスポーツと音楽が好きで、1960年代のフォークに影響を受ける。
生来のスポーツマンで、大学時代には自らボクシング部を創設し、元世界チャンピオン飯田覚士などを輩出する。
卒業後、教員となり、その後、不動産業界に転身、36歳で独立現在に至る。
2008年、小田純平氏と出会い、小田氏の音楽への思い純粋さに感動し、自社イメージソングの制作を依頼し、全国発売する。(「未来へ~Sailon~」) その後、自らの夢である愛がありぬくもりのある社会を理想に、歌による人々への勇気や感動を少しでも伝えたいと考える。 多くの交友関係者の後押しもあり、今回デビューを決意。
(CDライナーノーツより)

→ 販売ページ
---------- 竹島幸男が、待望の第二弾シングル「ありがとう ~今だから~」リリース。 ----------
2ndシングル ありがとう ~今だから~

待望の第2弾シングル、「ありがとう ~今だから~」
2011年6月29日リリース。 2010年2月発売のデビューシングル、「時の旅人」がチャートで40位以内に入るなど、 各方面で好評を博して、ついに待望の第2弾シングルが登場。 ありがとうの感謝を込めて今回自ら作詞もして、同世代に共感を呼ぶ内容となっており、 こんな時代にこそ、YUKIOの歌が求められています。

→ 販売ページ
---------- 竹島幸男が、亡き両親への想いを綴った第三弾シングル「想い」を発表。 ----------
3rdシングル 想い

フォーク世代必聴!第3弾シングル、「想い」
2012年8月22日リリース。 2010年2月発売のデビューシングル、「時の旅人」、2011年発売「ありがとう ~今だから~」が 同世代からの共感を多数得られた結果、第3弾シングルが登場。
亡き両親への想いを自身で作詞し、フォーク世代必聴の仕上がりになっております。

→ 販売ページ

アーティスト「YUKIO」公式リンク

yukio公式ページへ
yukioblogページへ
資料請求フォーム
お電話でのお問合せはこちら