住宅購入の豆知識や名古屋での購入する際の相場について

伸幸ハウスの一戸建て住宅
伸幸ハウスの分譲マンション
億通りの組み合わせで選べる伸幸ハウスの自由設計
伸幸ハウスの土地分譲
お問合せフォーム

住宅購入の豆知識や名古屋での購入する際の相場について


名古屋で一戸建て住宅を検討している方へ



名古屋というと、愛知県の中でも最も栄えている地域です。その為、マンションなどの住宅が多いのですが、東京などに比べると一戸建てもたくさんあると言われています。新築でマイホームの購入を考えている人は、特にマンションか一戸建てで悩むことが多いと思いますが、実際にどちらにも利点はあります。その中でも今回は、一戸建ての利点についてをいくつか話していきます。

まず1つ目に挙げられる利点は、建物と土地の所有権が得られることです。例えばマンションの場合、建物は所有することができたとしても、土地の所有はできないのが一般的です。その為、建て替えやリフォームなどを自由に行うのは難しいと言われていますが、一戸建てなら建物以外に土地の所有権も得られるので、建て替えやリフォームなどを自由に行うことが可能です。

また、土地に余裕がある場合は、マンションでは難しい増築までも手軽に行うことができますし、土地が広ければその分家も大きくすることが可能です。

さらに、土地は自由に使うことができ、駐車場の設置もすることができます。マンションでは建物代だけではなく、駐車場代などを毎月支払わなければならないこともありますが、一戸建ては駐車場の料金が発生することはありません。土地を所有できることによってマンションでは得られない利点が存在してます。

続いて2つ目は、騒音トラブルなどを回避できる可能性が高いことです。マンションでも現在は騒音トラブルが発生しないように工夫がされていますが、あまりにも激しく騒いだりしてしまうと近隣とのトラブルに発展する場合があります。
近隣の人とは今後も付き合っていかなければならないため、なるべくトラブルは避けたいと思う人が多いでしょう。特に騒音トラブルなどを避けたい場合は一戸建てを選択するといいでしょう。

一戸建てでも注文住宅ならオーダーメイドなので、防音対策も強化することができます。強化することで内から外に音を漏らすこともありませんし、外から内に音が侵入することもありません。
防音対策を全くしていないと音の侵入はありますが、それでも隣とくっついていないため、音の侵入は少ないと言われています。

3つ目は、管理費や修繕積立金が発生しないことです。マンションの場合はデメリットでもありメリットでもありますが、管理費や修繕積立金が発生します。
建物の管理について考える必要はなくなりますが、月々の費用の負担は一戸建てに比べて大きくなります。

一戸建ては管理費や修繕積立金を強制的に支払うということはないので、毎月の支払いは抑えられます。しかし、一戸建ても後々建物のリフォームなどが劣化により必要になるので、貯蓄はしておいた方が安心だと言われています。

名古屋で注文住宅を建てるなら伸幸ハウスへ


名古屋でマンションを検討している方へ



名古屋には多くのマンションが存在しており、小規模から大規模まで様々です。それぞれのマンションのタイプによってメリットは異なりますが、ここではマンション全体でのメリットを話していきます。

まず1つ目は、共用施設を使うことができるのが利点として挙げられます。一戸建ての住宅には共用施設というのは基本的に存在していません。しかし、マンションには無料で使用できる共用施設があるので、それを目当てにマンションを選ぶという人も多いと言われています。

続いて2つ目は、防犯の面が優れているという利点が挙げられます。マンションには規模によって異なりますが、例えばオートロック機能がついていたり、防犯カメラが設置してあるなど防犯面が優れています。あらゆる犯罪から身を守るために必要な防犯対策がされているので、安全に暮らしたい場合はセキュリティ面が優れているマンションについて検討すると良いでしょう。

続いて3つ目は、建物の管理は自分でやらなくてもいいというメリットがあります。一戸建ての場合は建物が劣化したら業者に依頼するなどして直していく必要がありますが、マンションは管理人が全て建物の管理をしてくれるので、考える必要はありません。

このように、3つの利点について記述しましたが、マンションにも魅力的な部分はあるので、一戸建てとマンションで悩んでいる人は利点を比較しながら決めるようにすると良いでしょう。

名古屋市のマンションをお探しならこちら


名古屋の住宅の相場について



名古屋はそれぞれの地区によって住宅の相場が異なります。選び方によっては土地の価格が異なり、トータルでかかる費用も変わるのでこだわった方がいいでしょう。

一般的に相場が高いと言われているのが、名古屋の中でも中区になります。しかし、中区は住宅地ではなく、どちらかというとお店や店舗が並んでいる繁華街となっています。また、次に相場が高いのが中村区ですが、特に名古屋駅から近いところは相場が高いと言われています。その他の地域ではそれほど相場は高くないですし、住宅地も多いので、比較的建築価格が安い相場で家を建てることが可能です。

名古屋の土地をお探しならこちら

次の記事へ



▼よく読まれている記事
1位 あま市で不動産物件探しをする時のポイント
2位 あま市で一戸建てを建てる時のポイント
3位 名古屋で一戸建てを建てる際に知っておきたいこと
4位 愛知県で注文住宅を検討している方へ
5位 名古屋で新築の住居を持つ前に知っておきたいポイント


あま市の不動産なら伸幸ハウスTOP


資料請求フォーム
お電話でのお問合せはこちら

■ 伸幸ハウスについて

・愛知県あま市の不動産を中心に伸幸ハウスは、1986年7月の創業以来30年に渡り、新築分譲一戸建て・新築分譲マンションを供給し続けてまいりました。「自分が住みたい家」をコンセプトとするその家づくりは、全室100平米越えの分譲マンション「ラドーニ」シリーズ、南ヨーロッパの雰囲気を伝える「エルシエロ」シリーズ、コンパクトながらも住みやすさを追求した「ラヴィエール」シリーズなど、購入後も資産価値の高い分譲マンションとして、お客様から大変好評を得ております。

■ 伸幸ハウスの自由設計について

・新築分譲一戸建てにおいては、フローリング・キッチン・浴槽・便器の色や、バスルームのデザインと浴槽の形、壁紙1面からのデザイン、コンセントの位置、玄関と表札・ポストのデザイン、屋根や外壁の色など、ほぼ無限大の組み合わせが無料で選べ、お客さまの理想の住まいづくりを注文建築並に強力かつリーズナブルにサポートする「伸幸ハウスの自由設計」を基本とした、お客様ファーストの住まいづくりをベースに、「雅」「礎」「響」など異なるデザインや仕様を揃えており、お客様の多様なニーズにお応えしております。

■ 伸幸ハウスの社訓について

・「人を愛する心、自然を愛する心、家づくりを愛する心」の3つの心それは家づくりのプロフェッショナルとなるための基本でもあります。すべてのものを取りまく自然を愛し慈しむ心をベースに、まわりの人々を愛し、支えられ、感謝する気持ちを住まいづくりにつなげていく・・・・。だからこそ私たちは家づくりを愛し、誇りをもって心からおすすめできる住まいをご提供していけるのです。

■ 伸幸ハウスのこれから

・創立以来、人に助けられ、支えられ、まわりとともに成長してきた伸幸ハウスのこれからは、今まで惜しみないご支援をくださった多くの方々に将来、投資して良かったと思っていただけるような成功を収めることにあります。その成功は、ただ会社の規模を大きくすることではなく、より多くの人にもっともっと快適な住まいをご提供することにあります。そしてそのことが会社全体を潤し、協力者の方々へのお返しになると考えています。私たちが愛する人と自然の22世紀を、今よりもっと満足できる形で迎えられるよう、伸幸ハウスは今日も一心に皆様の家づくりのお手伝いをいたします。

■ 代表よりひとこと

・自分が住みたくない家を売るのはモラルに反します。私は子供のころ、よくおもちゃの家をつくっていました。下積み時代にそのことを思い出して、住まいづくりは自分の天職だと自覚しました。今つくっている家はすべて「自分が住みたい家」と言っても過言ではありません。高齢化が進む現在、私を含め、そういう人がどういう住まいを求めるかが重要になってくると考えています。一方で若いご夫婦が元気で楽しく暮らせる住まいも考えていきたいです。これからの伸幸ハウスに、是非期待していただきたいですね。

株式会社 伸幸ハウス
代表取締役社長 竹島 幸男

〒490-1116 愛知県あま市本郷三反地108-5 
TEL:052-444-0310 FAX:052-441-4193
Copyright(c) 2000
SINCO HOUSE Co.Ltd. All Right Reserved.