名古屋での不動産売買としても人気の分譲住宅

伸幸ハウスの一戸建て住宅
伸幸ハウスの分譲マンション
 
億通りの組み合わせで選べる伸幸ハウスの自由設計
伸幸ハウスの土地分譲
お問合せフォーム

名古屋での不動産売買としても人気の分譲住宅


巨大都市で人気の高い名古屋



名古屋は、愛知県の中心都市であり、日本の巨大都市の一つとして数えられています。地価も高く、不動産も高額で売買されている地域といっていいでしょう。その分土地としての利便性が高くなっている地域です。それでも、これだけの地域でありながら、マンションだけではなく、戸建ての売買も頻繁に行われているのが特徴です。注文住宅などを建てることもできるのは、名古屋の特色といってもよいでしょう。不動産ということでは、かなり柔軟性のある地域となっています。

これから名古屋で不動産を手にしたいと考えた時、売買できる物件を見つけるのか、それとも新築で建てるのかといった選択肢で悩むこともあるでしょう。しかし、何度も購入するチャンスが来るわけではないのが不動産です。売買できるチャンスがそこまであるわけではないことを考えれば、後悔しない取引にしていくことが大切でしょう。

中でも不動産売買として、分譲住宅を選ぼうと考えることもあるでしょう。分譲住宅を購入するということは、すでに出来上がっている住宅を購入することを意味します。あらかじめ建ててあるため、全体や細部を自分の目で確認することができる方法であり、工事を待たずに素早く手に入れることができるところもメリットとなるでしょう。最近では建て終わる前から募集が始まることもあるため、その姿を自分で見ながら進めることもできるようになってきました。このようないろいろなメリットがある反面、デメリットも存在します。しかし、それをデメリットとして感じるかどうかで違いもありますので、判断材料の一つにしてみるとよいでしょう。

あま市の不動産をお探しならこちら


開発という意味合いも持つ分譲住宅



分譲住宅は、業者が一定の大きさの土地を購入し、そこに建物を建てて分けて売るという形式のものです。大きな土地を購入することが中心で、中には元々工場だったところや国有地だったところである場合もあり、合計するとかなりの面積になることも多く、これを住宅地として分けていくことになります。そのため、同一地域の中でいくつもの家が建つことになります。

かつては、分譲住宅といえば、同じような建物が並ぶといったイメージがありました。ところが、現在はそれぞれ個性的なデザインになってきています。同じ建築工法を使っていても、それぞれ違うデザインにすることによって、これまでにあったようなイメージの払しょくに努めているところも出てきました。それだけに、個性的な住宅も探すことができるようになっており、不動産売買としても人気が高まってきているといえるでしょう。

分譲住宅の場合、一定地域の開発という側面も持っています。これまであまり開発されてこなかった地域に建てられることもあり、現状だけを見れば、不便な地域になっていることもあります。しかし、将来的には開発される可能性のある地域もあり、逆に開発された地域の中で分譲されることもあるので、ライフスタイルにあった分譲住宅を探していくことが大切です。

このようにさまざまな条件はありますが、土地を単独で探していくよりかはより効率的に住宅に向いている場所を見つけることができるでしょう。なぜならば、不動産売買は商売なので、売れないような場所に建物を建てても損をするからです。売れなければ利益を出せなくなってしまいます。

あま市の不動産をお探しなら伸幸ハウスへ


間取りを決められないことはデメリットではない



分譲住宅は、名古屋でも人気ではありますが、問題点もあります。たとえば、間取りを自由に決めることができないといったことが挙げられます。あらかじめ建ててしまうため当然ですが、これはデメリットでもあります。

建てる側から考えると、一定地域に自社の工法などで立てていくことになるため、共通部分もたくさん出てきます。内装などのデザインが異なっても、基本的な部分は共通であることが多くなっているからです。そうなると、建築資材費や人件費を下げることに繋がります。性能が高いにもかかわらず、安価で手にすることができる可能性が出てくるでしょう。

間取りを決まるのは、専門の設計者です。素人が間取りを決めてしまうと、不都合も出てきやすくなります。もちろん、注文住宅では専門の設計者がつきますが、希望を押し通せば不都合なことも出てきます。バランスをできるだけ取ってもらえるようにはなりますが、何を中心にするのかによって大きく異なる部分です。そのため、自分達で間取りは決められませんが、使いやすさということではよく考えられているものとなります。バランスもとられているため、優れた内装といえることはなくても、安定して使える内装になるでしょう。

中庸的といえる部分もありますが、これがデメリットであるという人もいれば、メリットととらえられることもあるはずです。これは、ライフスタイルによっての違いということになるでしょう。自分に合った住宅を探してみることが一番ではありますが、その選択肢が多様にあるため、名古屋の不動産は人気があるといえます。

名古屋市のマンションをお探しならこちら

次の記事へ



▼よく読まれている記事
1位 あま市で不動産物件探しをする時のポイント
2位 あま市で一戸建てを建てる時のポイント
3位 名古屋で一戸建てを建てる際に知っておきたいこと
4位 愛知県で注文住宅を検討している方へ
5位 名古屋で新築の住居を持つ前に知っておきたいポイント


あま市の不動産なら伸幸ハウスTOP


資料請求フォーム
お電話でのお問合せはこちら

■ 伸幸ハウスについて

・愛知県あま市の不動産を中心に伸幸ハウスは、1986年7月の創業以来30年に渡り、新築分譲一戸建て・新築分譲マンションを供給し続けてまいりました。「自分が住みたい家」をコンセプトとするその家づくりは、全室100平米越えの分譲マンション「ラドーニ」シリーズ、南ヨーロッパの雰囲気を伝える「エルシエロ」シリーズ、コンパクトながらも住みやすさを追求した「ラヴィエール」シリーズなど、購入後も資産価値の高い分譲マンションとして、お客様から大変好評を得ております。

■ 伸幸ハウスの自由設計について

・新築分譲一戸建てにおいては、フローリング・キッチン・浴槽・便器の色や、バスルームのデザインと浴槽の形、壁紙1面からのデザイン、コンセントの位置、玄関と表札・ポストのデザイン、屋根や外壁の色など、ほぼ無限大の組み合わせが無料で選べ、お客さまの理想の住まいづくりを注文建築並に強力かつリーズナブルにサポートする「伸幸ハウスの自由設計」を基本とした、お客様ファーストの住まいづくりをベースに、「雅」「礎」「響」など異なるデザインや仕様を揃えており、お客様の多様なニーズにお応えしております。

■ 伸幸ハウスの社訓について

・「人を愛する心、自然を愛する心、家づくりを愛する心」の3つの心それは家づくりのプロフェッショナルとなるための基本でもあります。すべてのものを取りまく自然を愛し慈しむ心をベースに、まわりの人々を愛し、支えられ、感謝する気持ちを住まいづくりにつなげていく・・・・。だからこそ私たちは家づくりを愛し、誇りをもって心からおすすめできる住まいをご提供していけるのです。

■ 伸幸ハウスのこれから

・創立以来、人に助けられ、支えられ、まわりとともに成長してきた伸幸ハウスのこれからは、今まで惜しみないご支援をくださった多くの方々に将来、投資して良かったと思っていただけるような成功を収めることにあります。その成功は、ただ会社の規模を大きくすることではなく、より多くの人にもっともっと快適な住まいをご提供することにあります。そしてそのことが会社全体を潤し、協力者の方々へのお返しになると考えています。私たちが愛する人と自然の22世紀を、今よりもっと満足できる形で迎えられるよう、伸幸ハウスは今日も一心に皆様の家づくりのお手伝いをいたします。

■ 代表よりひとこと

・自分が住みたくない家を売るのはモラルに反します。私は子供のころ、よくおもちゃの家をつくっていました。下積み時代にそのことを思い出して、住まいづくりは自分の天職だと自覚しました。今つくっている家はすべて「自分が住みたい家」と言っても過言ではありません。高齢化が進む現在、私を含め、そういう人がどういう住まいを求めるかが重要になってくると考えています。一方で若いご夫婦が元気で楽しく暮らせる住まいも考えていきたいです。これからの伸幸ハウスに、是非期待していただきたいですね。

株式会社 伸幸ハウス
代表取締役社長 竹島 幸男

〒490-1116 愛知県あま市本郷三反地108-5 
TEL:052-444-0310 FAX:052-441-4193
Copyright(c) 2000
SINCO HOUSE Co.Ltd. All Right Reserved.