夢を実現するなら完全自由設計で

伸幸ハウスの一戸建て住宅
伸幸ハウスの分譲マンション
億通りの組み合わせで選べる伸幸ハウスの自由設計
伸幸ハウスの土地分譲
お問合せフォーム

夢を実現するなら完全自由設計で


バランスの取れたマイホームを作れる完全自由設計



マイホームを持つ方法はいろいろとあります。中古住宅を購入する方法もありますが、これでは自分の思った通りのマイホームを実現することはできません。新築であっても、建売住宅となれば、やはり自分の思いは実現できないでしょう。
すでに出来上がっているものですから、完成度は高いかもしれませんが、自分の希望を反映させる事は出来ません。
その点で、自由設計は自分の思いを詰め込みながら完成度の高いマイホームを作り出すことができる方法です。

自由設計は名前の通り、住宅を自由に設計していく方法で、いろいろな夢も希望も詰め込むことができます。
ハウスメーカーが要望を聞きながら間取りなどを決めていき、かたちを作り上げていく方法です。
完全自由設計といっても、なにが自由に建築できるのかといった疑問もあるでしょう。
実際に自由と言うだけあって、住宅設計の自由度は高いですが、気をつけなければいけない点もあります。
その中でも特に費用面を考えていかなければ、莫大な金額になってしまう恐れもあります。

完全自由設計のマイホームといっても、どんなかたちでも建てられるわけではありません。正確には、どんな家でも建てられるわけではないということです。
法律や規制がありますので、これを守らなければいけません。マイホームとしての構造の問題もあります。
法律に規制されているとはいえ、何でも好きにしてしまうと、とても住みにくいマイホームが出来上がってしまうかもしれません。安全面でも不安なものが出来上がる可能性があるでしょう。
例えば、自分は5階建てがいいからといって、どんなところでも建てられるわけではありません。
土地によってルールがあり、その土地の建ぺい率や容積率などの一定の基準や、日照権などの近隣住宅との折衝も考えなければいけないため、基本設計はハウスメーカーが提案し、そこにさまざまな要素を詰め込んでいくことができるのが、完全自由設計です。

完全自由設計の伸幸ハウスへ


ベースがあるからしっかりしたマイホームを



完全自由設計は、最初に基礎となるベースプランをハウスメーカーがつくります。木造か鉄筋か、何階建てにすることが望ましいのかなどの要素を組み合わせてつくることで、一定レベル以上の図面にすることができるでしょう。このままでも完成度は高いため、納得するのであればいいのですが、そこから間取りを好きなものに変えたりしながら探っていくのが完全自由設計の良さといえます。自分たちが住むためのマイホームですので、動線なども考えて設計して行くことが望ましいでしょう。こうした希望をいろいろと伝えながら、自分たちが目指す好みのかたちを引き出していきます。

必要な部屋数や収納スペースなどは、その家庭ごとに違います。こうした要望を盛り込んでいけるところも、完全自由設計の良さと言っていいでしょう。一から造れば、それだけの時間も必要ですし、図面の入れ替えなどでお金もかかります。それが、ある程度の出来上がったベースから探ることによって、マイホームとしての完成度は失わずに、自由度を高めスピーディに展開することが可能です。自分の思いの詰まったマイホームにすることができるのは、こうした工程を積み上げていくからなのです。

図面は図面と思う人は、一度完全自由設計のマイホームを見にいってみることがポイントです。ハウスメーカーならモデルルームを持つ所が多いですし、実際に住んでいる家を見学させてくれるところもあります。紙の上に描かれる図面だけで追いかけても、机上論にしかなりません。実際に一度見て、自分で体験することが何よりも効果的ですので、そこから間取りに関して相談してみると良いでしょう。

あま市の不動産をお探しなら伸幸ハウスへ


夢を実現し現実とすり合わせられる強み



完全自由設計と注文住宅は、比較してみてもかなりあいまいな違いしかありません。ですが、完全自由設計は、ベースを決めて探っていくことに良さがあり、そこにさまざまな要素を組み合わせて完成して行きます。注文住宅は、一から注文を出してから造ることができますが、それだけ時間もかかりますし、すり合わせが効かない部分が出てきてしまうという違いがあります。もうひとつ、完全自由設計の場合には、さまざまなパーツを組み合わせていけるという強みがあります。キッチンのスペースは決まったものの、どんなインテリアにしたいのか、機能や壁紙などの色はどうするのかという問題も出るでしょう。

たとえば、フロントパネルは数種類の中から決め、キッチンパネルも選んでいきます。これにより、完成度の高いキッチンを自分たちのイメージで組み合わせて行くことが可能です。良くある失敗は、注文住宅で自分の理想論だけしか考えないでオーダーを決めていたら、結果的に使いにくいものが出来上がってしまうことがあります。

こうした失敗のリスクが、完全自由設計なら低くなります。
さまざまなパーツから組み合わせて行くことにより、その組み合わせは無限の広がりを見せます。
価格などを見ながら選択して行くことができるため、費用的なバランス調整もできます。
いろいろなメリットがありますが、まずはハウスメーカーに出かけてみるのが良いでしょう。そこには夢を実現できる方法があるからです。

あま市の物件をお探しならこちら

次の記事へ



▼よく読まれている記事
1位 あま市で不動産物件探しをする時のポイント
2位 あま市で一戸建てを建てる時のポイント
3位 名古屋で一戸建てを建てる際に知っておきたいこと
4位 愛知県で注文住宅を検討している方へ
5位 名古屋で新築の住居を持つ前に知っておきたいポイント


あま市の不動産なら伸幸ハウスTOP


資料請求フォーム
お電話でのお問合せはこちら

■ 伸幸ハウスについて

・愛知県あま市の不動産を中心に伸幸ハウスは、1986年7月の創業以来30年に渡り、新築分譲一戸建て・新築分譲マンションを供給し続けてまいりました。「自分が住みたい家」をコンセプトとするその家づくりは、全室100平米越えの分譲マンション「ラドーニ」シリーズ、南ヨーロッパの雰囲気を伝える「エルシエロ」シリーズ、コンパクトながらも住みやすさを追求した「ラヴィエール」シリーズなど、購入後も資産価値の高い分譲マンションとして、お客様から大変好評を得ております。

■ 伸幸ハウスの自由設計について

・新築分譲一戸建てにおいては、フローリング・キッチン・浴槽・便器の色や、バスルームのデザインと浴槽の形、壁紙1面からのデザイン、コンセントの位置、玄関と表札・ポストのデザイン、屋根や外壁の色など、ほぼ無限大の組み合わせが無料で選べ、お客さまの理想の住まいづくりを注文建築並に強力かつリーズナブルにサポートする「伸幸ハウスの自由設計」を基本とした、お客様ファーストの住まいづくりをベースに、「雅」「礎」「響」など異なるデザインや仕様を揃えており、お客様の多様なニーズにお応えしております。

■ 伸幸ハウスの社訓について

・「人を愛する心、自然を愛する心、家づくりを愛する心」の3つの心それは家づくりのプロフェッショナルとなるための基本でもあります。すべてのものを取りまく自然を愛し慈しむ心をベースに、まわりの人々を愛し、支えられ、感謝する気持ちを住まいづくりにつなげていく・・・・。だからこそ私たちは家づくりを愛し、誇りをもって心からおすすめできる住まいをご提供していけるのです。

■ 伸幸ハウスのこれから

・創立以来、人に助けられ、支えられ、まわりとともに成長してきた伸幸ハウスのこれからは、今まで惜しみないご支援をくださった多くの方々に将来、投資して良かったと思っていただけるような成功を収めることにあります。その成功は、ただ会社の規模を大きくすることではなく、より多くの人にもっともっと快適な住まいをご提供することにあります。そしてそのことが会社全体を潤し、協力者の方々へのお返しになると考えています。私たちが愛する人と自然の22世紀を、今よりもっと満足できる形で迎えられるよう、伸幸ハウスは今日も一心に皆様の家づくりのお手伝いをいたします。

■ 代表よりひとこと

・自分が住みたくない家を売るのはモラルに反します。私は子供のころ、よくおもちゃの家をつくっていました。下積み時代にそのことを思い出して、住まいづくりは自分の天職だと自覚しました。今つくっている家はすべて「自分が住みたい家」と言っても過言ではありません。高齢化が進む現在、私を含め、そういう人がどういう住まいを求めるかが重要になってくると考えています。一方で若いご夫婦が元気で楽しく暮らせる住まいも考えていきたいです。これからの伸幸ハウスに、是非期待していただきたいですね。

株式会社 伸幸ハウス
代表取締役社長 竹島 幸男

〒490-1116 愛知県あま市本郷三反地108-5 
TEL:052-444-0310 FAX:052-441-4193
Copyright(c) 2000
SINCO HOUSE Co.Ltd. All Right Reserved.