快適に暮らしていける注文住宅と購入の流れ

伸幸ハウスの一戸建て住宅
伸幸ハウスの分譲マンション
億通りの組み合わせで選べる伸幸ハウスの自由設計
伸幸ハウスの土地分譲
お問合せフォーム

快適に暮らしていける注文住宅と購入の流れ


注文住宅の魅力



人生をより豊かなものにしていくために重要とされるのが住まいです。特に自分だけの家を持つことで、毎日の生活をより快適なものにしていくことができます。家を購入することは、人生で最も高価な買い物です。そのため慎重に行動をしていかなければなりません。家を購入する場合には、一般的に分譲か注文住宅かの選択を行いますが、それぞれに特徴があります。

まず分譲の場合、すでに家が出来上がっているので自分に合っているものかどうか検討しやすいです。また早く家に入居したいという方は分譲がぴったりです。しかし反面出来上がった家なので、自分の希望に合わせることができません。自分の要望に合わせていくためには、さらにリフォームの費用が掛かってしまいます。

注文によって家を建てる場合、施工を行う会社と二人三脚で外観や内装、間取りなどを決めていくことになります。自分の希望をいろんな面で反映させていくことができるので、自分の要望に合わせた家にしたい方にとっては、満足感を得ることができます。ただ計画から家が出来上がるまでには、打ち合わせを含めて時間がかかってしまうのがデメリットと言えるかもしれません。しかし言い換えればそれだけ、要望通りにじっくりと建築を行っているということです。

注文によって家を建築する場合には、コストの面でデメリットがあると思われる場合があります。一般的なイメージかもしれませんが、この点でも誤解があります。注文によって家を建てる場合、予算をかけるところと節約をするところを設け、それによって予算に合わせて家を建てることができます。注文によって家を建てる場合でも、節約をすることができるのです。



どんな会社を選ぶのか



注文住宅を建てたいと思っている方、また今後家を建てたいと思っている方は、注文によって家を建てる際にどのような施工会社を選択すればいいのかについてあらかじめ知っておくといいでしょう。慎重に会社を選んで建築を行っていかないと信用もできませんし、満足できる結果を得ることができません。人生の中での最も大きな買い物ですから、それだけ慎重に行動しなければなりません。

まず施工会社の選択についてですが、住んでいる地域にある施工会社から選択することが一般的です。その中でも地域で多くの家の建築に携わってきた経験の多い会社を選ぶようにしましょう。経験がある会社は独自のノウハウを持っているので、信頼感と安心感の面でメリットがあります。経験の少ない会社では柔軟性がなく、依頼主の要望に応えることができない場合があります。

会社選びでは施工会社のスタッフの熱意も重要になります。依頼主はいろんな部分に関してどのように決めていったらいいのかわからない場合も多いです。多くの方が悩んだりすると思いますが、そんな中で施工会社から提案をしたり、わからないところはわかりやすく、また詳しく説明を行ってくれるところがあります。安心できる会社かどうかは問い合わせをしたり、相談をした段階でもわかるものです。ですから家を建てることについて相談をしてみて、そこで安心できる会社かどうかを判断するといいでしょう。真摯で熱心な対応でない会社もあるかもしれませんので、そういった会社は最初から除外して検討しましょう。



入居までの流れ



注文住宅を建てる場合の流れはどのようになっているのでしょうか。流れについて知っておくとどの程度で家ができるのかがあらかじめ分かるので、よく理解しておくといいでしょう。

まずは相談から始まりますが、その際にどういった場所にどんな家を建てたいのか、また予算などを伝えることから始まります。住宅ローンに関する相談をすることもできます。わからないことはどんなことでもいいので相談をして解決をしておくと安心です。また施工会社の方から提案なども行っていきます。その際に自分の希望を伝えながら施工会社と一緒に具体的な家の様子を作り上げていきます。この段階はとても楽しい作業で、いずれできあがる自分だけの家のイメージができるのでとても嬉しいものです。

家を建てるかどうか検討をし、改めて納得できた段階で契約を結んでいきます。その後に着工や設計に関する打ち合わせなどを行っていきます。そして実際に建築工事が行われていきます。工事をする段階では、スタッフ任せにしてはいけません。工事の段階で何か不安に思うことなどを含めてじっくりと話をしながら行っていく必要があります。安心できる会社ならしっかりとした回答をして安心感を与えてくれます。

建築工事が終了し、検査を行って不具合がないか確認をしたら鍵を渡して実際に入居ができるようになります。ただこの段階で、施工会社と縁が切れるわけではありません。安心できる会社では、その後に不具合がないか定期訪問を行ったりします。アフターサービスがしっかりしている会社なら建築工事後も安心です。

次の記事へ



▼よく読まれている記事
1位 あま市で不動産物件探しをする時のポイント
2位 あま市で一戸建てを建てる時のポイント
3位 名古屋で一戸建てを建てる際に知っておきたいこと
4位 愛知県で注文住宅を検討している方へ
5位 名古屋で新築の住居を持つ前に知っておきたいポイント


あま市の不動産なら伸幸ハウスTOP


資料請求フォーム
お電話でのお問合せはこちら

■ 伸幸ハウスについて

・愛知県あま市の不動産を中心に伸幸ハウスは、1986年7月の創業以来30年に渡り、新築分譲一戸建て・新築分譲マンションを供給し続けてまいりました。「自分が住みたい家」をコンセプトとするその家づくりは、全室100平米越えの分譲マンション「ラドーニ」シリーズ、南ヨーロッパの雰囲気を伝える「エルシエロ」シリーズ、コンパクトながらも住みやすさを追求した「ラヴィエール」シリーズなど、購入後も資産価値の高い分譲マンションとして、お客様から大変好評を得ております。

■ 伸幸ハウスの自由設計について

・新築分譲一戸建てにおいては、フローリング・キッチン・浴槽・便器の色や、バスルームのデザインと浴槽の形、壁紙1面からのデザイン、コンセントの位置、玄関と表札・ポストのデザイン、屋根や外壁の色など、ほぼ無限大の組み合わせが無料で選べ、お客さまの理想の住まいづくりを注文建築並に強力かつリーズナブルにサポートする「伸幸ハウスの自由設計」を基本とした、お客様ファーストの住まいづくりをベースに、「雅」「礎」「響」など異なるデザインや仕様を揃えており、お客様の多様なニーズにお応えしております。

■ 伸幸ハウスの社訓について

・「人を愛する心、自然を愛する心、家づくりを愛する心」の3つの心それは家づくりのプロフェッショナルとなるための基本でもあります。すべてのものを取りまく自然を愛し慈しむ心をベースに、まわりの人々を愛し、支えられ、感謝する気持ちを住まいづくりにつなげていく・・・・。だからこそ私たちは家づくりを愛し、誇りをもって心からおすすめできる住まいをご提供していけるのです。

■ 伸幸ハウスのこれから

・創立以来、人に助けられ、支えられ、まわりとともに成長してきた伸幸ハウスのこれからは、今まで惜しみないご支援をくださった多くの方々に将来、投資して良かったと思っていただけるような成功を収めることにあります。その成功は、ただ会社の規模を大きくすることではなく、より多くの人にもっともっと快適な住まいをご提供することにあります。そしてそのことが会社全体を潤し、協力者の方々へのお返しになると考えています。私たちが愛する人と自然の22世紀を、今よりもっと満足できる形で迎えられるよう、伸幸ハウスは今日も一心に皆様の家づくりのお手伝いをいたします。

■ 代表よりひとこと

・自分が住みたくない家を売るのはモラルに反します。私は子供のころ、よくおもちゃの家をつくっていました。下積み時代にそのことを思い出して、住まいづくりは自分の天職だと自覚しました。今つくっている家はすべて「自分が住みたい家」と言っても過言ではありません。高齢化が進む現在、私を含め、そういう人がどういう住まいを求めるかが重要になってくると考えています。一方で若いご夫婦が元気で楽しく暮らせる住まいも考えていきたいです。これからの伸幸ハウスに、是非期待していただきたいですね。

株式会社 伸幸ハウス
代表取締役社長 竹島 幸男

〒490-1116 愛知県あま市本郷三反地108-5 
TEL:052-444-0310 FAX:052-441-4193
Copyright(c) 2000
SINCO HOUSE Co.Ltd. All Right Reserved.