愛知で自分の夢の注文住宅を持つために

伸幸ハウスの一戸建て住宅
伸幸ハウスの分譲マンション
 
億通りの組み合わせで選べる伸幸ハウスの自由設計
伸幸ハウスの土地分譲
お問合せフォーム

愛知で自分の夢の注文住宅を持つために


理想を現実とすることができる注文住宅



人生を送る中で、結婚して子供が生まれると、やはり自分の城を持ちたいと考えるようになってきます。一生に一度のことなので、さまざまな想いがありこんな家に住みたいという理想も出てくるはずです。誰しも、自分たちのイメージを形にした家で家族団らんを夢見ます。愛知県において、そういった自分の夢を実現するのであれば、有効なのは注文住宅にするという選択になってきます。

家を建てるということは、長い人生の中でも一大決断であり、夢をかなえる大きな機会です。自分たち家族がこれから先暮らしていくことになるのですから、納得のいく家を建てたいというのは当然のことです。不満を残したままで家を手にすれば、長い期間において、その不満を抱えていくことになるのですから、大きな問題にもなってしまいます。

理想を現実とするためには、自分の好みに合わせた設計ができるところを見つけるということが、重要な要素となってくるでしょう。また発注する側としても、まずは基礎的な知識をつけるということが大切です。自分でまったく調べることをしないで、すべて任せてしまったのでは、理想を現実の形にすることは難しいことになってしまいます。専門的な分野に関しては、ある程度建築会社が用意してある設計を基に進めることもできますので、一般的な知識を身につけ、希望のイメージをできるだけ明確に伝えて、様々な選択肢に対応できるようにすることは、理想を現実にするためにはとても重要なことです。特別に難しいことを覚えるということではありません。基礎的なことだけでも覚えれば、いろいろと話もできるようになりますし、理解も深めることができるようになるはずです。



基礎設計は利用するという方法



注文住宅のパターンのひとつとして、自分でパーツを選んでいくという方法が挙げられます。外観なども、基本になっているパターンから、自分の好みのものを組み合わせていくことによって、理想のかたちに近づけていくことが可能です。内装に関しても、基本的な設計を利用することによって、使い勝手もよく考えられた家を造ることができるようになるでしょう。愛知で注文住宅を建てる場合においても、素人が自由に設計してしまうと、それが使い勝手の優れたものになるのかは別問題になってしまうからです。建築基準法の問題もありますので、基本のパターンをうまく使えば、設計の段階で工期を短くすることもできます。

間取りに関しても、一部変更ができるようになっていることがあるでしょう。構造壁ではなく、単なる間仕切り壁であれば、つなげて一部屋にすることもできます。もちろん、水回りを広くしたりすることもできますので、自分たちが理想とするポイントが何かをきちんと伝えて反映してもらうようにしましょう。快適に暮らしていくためには、間取りのバランスということも重要になってくるので、慎重に考えていかなければいけませんが、こうした方法をとれば、ある程度はまとまった形にすることができるでしょう。

建築会社にしても、顧客のニーズをキャッチして、いったいどんな家が快適に暮らすことができるのかを研究し、熟知しているということが重要です。愛知にも、そのような建築業者がありますので、うまく活用するとよいでしょう。



どんなところをパートナーにするのか



注文住宅の場合には、まずは土地が必要ということになります。現在、既に土地を所有しているのであれば、ここからスタートすることができます。もしも、まだ土地がないという状態であれば、愛知でも不動産会社などに問い合わせて、理想とするような土地探しから始める必要があります。他にも、建築条件付きの土地を利用するという方法もあります。注文住宅を建てるという条件の下で販売されている土地で、条件が合えば、うまく活用すると便利なものとなります。予算もありますが、暮らすということを考えると、周辺の状況も加味していかなければいけません。将来的な部分もありますので、いろいろな角度から検討して選んでいくといいでしょう。

自分の理想の家を建てるということは、簡単なことではありません。予算の問題もあり、実現できることには制限があります。そういった中で自分たちが望む条件を満たすようにするためには、プロの力が必要です。様々な事前の準備も重要であり、この段階で失敗すれば、せっかくの夢もかなわないということも出てきます。そうならないように、力になってくれる建設会社やハウスメーカーを見つけることが必要です。そのためには、できるだけ足を運び、話を聞いてみるといいでしょう。スタッフの話を聞いていると、どれだけの能力と実績があるのかも少しずつ見えてきます。その中で、多くの情報を取り入れていくことができれば、だんだんと理想の家に近づいていくはずです。

ハウスメーカーを選ぶ際は、ネット上で書かれている情報も参考にはなりますが、やはり直接話を聞いてみないと分からないことも多いですし、モデルルームなどを公開しているところも多いので、実際にどんな形の家を建てることができるのか、前もって確認しておくと参考になります。実際の家を見ることで、自分たちが建てる家についてのイメージをより明確にすることができるからです。愛知県内だけでも色々なハウスメーカーや建築業者があるので、全国展開している大手のハウスメーカーはもちろん、愛知県だけで営業している地元の建築会社などにも足を運んでみましょう。

次の記事へ



▼よく読まれている記事
1位 あま市で不動産物件探しをする時のポイント
2位 あま市で一戸建てを建てる時のポイント
3位 名古屋で一戸建てを建てる際に知っておきたいこと
4位 愛知県で注文住宅を検討している方へ
5位 名古屋で新築の住居を持つ前に知っておきたいポイント


あま市の不動産なら伸幸ハウスTOP


資料請求フォーム
お電話でのお問合せはこちら

■ 伸幸ハウスについて

・愛知県あま市の不動産を中心に伸幸ハウスは、1986年7月の創業以来30年に渡り、新築分譲一戸建て・新築分譲マンションを供給し続けてまいりました。「自分が住みたい家」をコンセプトとするその家づくりは、全室100平米越えの分譲マンション「ラドーニ」シリーズ、南ヨーロッパの雰囲気を伝える「エルシエロ」シリーズ、コンパクトながらも住みやすさを追求した「ラヴィエール」シリーズなど、購入後も資産価値の高い分譲マンションとして、お客様から大変好評を得ております。

■ 伸幸ハウスの自由設計について

・新築分譲一戸建てにおいては、フローリング・キッチン・浴槽・便器の色や、バスルームのデザインと浴槽の形、壁紙1面からのデザイン、コンセントの位置、玄関と表札・ポストのデザイン、屋根や外壁の色など、ほぼ無限大の組み合わせが無料で選べ、お客さまの理想の住まいづくりを注文建築並に強力かつリーズナブルにサポートする「伸幸ハウスの自由設計」を基本とした、お客様ファーストの住まいづくりをベースに、「雅」「礎」「響」など異なるデザインや仕様を揃えており、お客様の多様なニーズにお応えしております。

■ 伸幸ハウスの社訓について

・「人を愛する心、自然を愛する心、家づくりを愛する心」の3つの心それは家づくりのプロフェッショナルとなるための基本でもあります。すべてのものを取りまく自然を愛し慈しむ心をベースに、まわりの人々を愛し、支えられ、感謝する気持ちを住まいづくりにつなげていく・・・・。だからこそ私たちは家づくりを愛し、誇りをもって心からおすすめできる住まいをご提供していけるのです。

■ 伸幸ハウスのこれから

・創立以来、人に助けられ、支えられ、まわりとともに成長してきた伸幸ハウスのこれからは、今まで惜しみないご支援をくださった多くの方々に将来、投資して良かったと思っていただけるような成功を収めることにあります。その成功は、ただ会社の規模を大きくすることではなく、より多くの人にもっともっと快適な住まいをご提供することにあります。そしてそのことが会社全体を潤し、協力者の方々へのお返しになると考えています。私たちが愛する人と自然の22世紀を、今よりもっと満足できる形で迎えられるよう、伸幸ハウスは今日も一心に皆様の家づくりのお手伝いをいたします。

■ 代表よりひとこと

・自分が住みたくない家を売るのはモラルに反します。私は子供のころ、よくおもちゃの家をつくっていました。下積み時代にそのことを思い出して、住まいづくりは自分の天職だと自覚しました。今つくっている家はすべて「自分が住みたい家」と言っても過言ではありません。高齢化が進む現在、私を含め、そういう人がどういう住まいを求めるかが重要になってくると考えています。一方で若いご夫婦が元気で楽しく暮らせる住まいも考えていきたいです。これからの伸幸ハウスに、是非期待していただきたいですね。

株式会社 伸幸ハウス
代表取締役社長 竹島 幸男

〒490-1116 愛知県あま市本郷三反地108-5 
TEL:052-444-0310 FAX:052-441-4193
Copyright(c) 2000
SINCO HOUSE Co.Ltd. All Right Reserved.