愛知県での不動産のかたちと人気の注文住宅

伸幸ハウスの一戸建て住宅
伸幸ハウスの分譲マンション
億通りの組み合わせで選べる伸幸ハウスの自由設計
伸幸ハウスの土地分譲
お問合せフォーム

愛知県での不動産のかたちと人気の注文住宅


中部地域の中心である愛知県



愛知県といえば、中部地方の中心ともなる県であり、産業も多く抱えた地域でもあります。自動車会社も多く、関連事業も多数あり、三大都市圏と呼ばれるのにふさわしい環境がそろっているといえるでしょう。当然、空港も持っており、鉄道も完備しています。新幹線も止まりますし、多くの鉄道会社が乗り入れているのですから、不動産としても愛知県は人気が高いといえるでしょう。人気になるということには、それだけの条件がそろっているのですから、逆に選んで損はないということにもつながります。これだけの交通網があると、近隣の地域に通勤するのも負担が少ないでしょう。住むにしても非常に選択しやすい地域であるといえます。

人気が高い地域でもあるということは、どうしても高額であるということにも繋がるでしょう。住宅事情ということでは、愛知県は意外と一戸建てが目立ちます。都市部でもマンションだけではなく、比較的戸数が多くなっているのも特色です。地価が安いというわけではありませんので、当然高額にはなりますが、選択肢があるというだけでも他と違うところでしょう。

環境ということでは、近代化ばかりが進んでいるように見えますが、愛知県はそんなことはありません。リゾート地もさまざま揃っており、特産物もいろいろとあります。山もあり海もあるからこそ、自然を満喫できるといえるでしょう。こうしたバランスの良さも、不動産の人気につながっているといえます。都市部として考えても、ここまでのバランスはあまり見られることではないからです。

あま市の不動産をお探しならこちら


こだわりの住宅を建てるなら



いくら人気の地域でも、不動産を手に入れることができるチャンスは、そんなにあるわけではないでしょう。ほとんどの人は、一生に一度のチャンスとなるはずです。そうなると、できるだけこだわって探したいというのが当然です。

愛知県の中心部では、マンションだけではなく、戸建ても見つけることができます。その中で、注文住宅にするべきか、分譲住宅にするべきかという選択があるでしょう。注文住宅を選択するとした場合、自由度の高さが目立つようになります。
自分たちの意向を生かすことができる方法で、オーダーメイドで建てられる方法といってもいいでしょう。

たとえば、外観はヨーロピアンな雰囲気を出しながら、内装は和風にすることもできます。こうした自由度の高さが売りになっているといっていいでしょう。
間取りの選択もいろいろとできますし、設備も変えることができます。

キッチンを広くしたいとか、アイランドにしたいとかいったことも、注文住宅であれば、設計に取り入れることができるため、無理なく作ることができるでしょう。
あらゆる要望を取り入れることができるため、自分らしいマイホームにすることができます。

一生に一度のチャンスとするのであれば、依頼主のわがままなオーダーにもこたえることができるのは、大きなメリットになるでしょう。
隅々までこだわったマイホームを作るのであれば、やはり注文住宅が人気になるのは当然のことです。
しかし、メリットばかりではないため、選択肢としてもよく考えていかなければいけません。

あま市で注文住宅を建てるなら伸幸ハウスへ


注文住宅のデメリットはメリットにもなる



注文住宅の場合、自分でいろいろと注文することができますが、問題は予算でしょう。お金には限界がありますので、何でも詰め込めるわけではありません。その点で、こだわりばかりを先行させてはいけないということになるでしょう。ある程度予算の範疇で選ぶことも必要となってきますので、ここはこだわりたいといったポイントを定めておくことが必要です。メリハリをつけることによって、予算内にも収めることができるようになるでしょう。

土地も自由に選ぶことができますが、どうしても先行して探さなければいけません。そうなると、土地を購入してから、家を建てることになるため、完成までどうしても時間がかかります。急いで家が欲しいというのであれば、分譲住宅のほうがはるかに向いています。土地を先行して購入することになるため、住宅ローンの組み方も考えなければいけません。基本として、建物が完成するということで貸し付けをおこないます。土地を購入するためにローンを組むことは、また別の条件となってくるため、つなぎ融資などを利用することになるでしょう。この辺りのもろもろのことを理解しておかなければいけません。

いくら自分たちの要望を生かすとしても、完成していないのですから、完成形を見ることができません。グラフィックとして起こしてくれることはありますが、実感がないというのも当然です。この辺りは、順番に作っていく注文住宅のデメリットですが、それがメリットでもあるでしょう。完成する楽しみというのは、分譲住宅では味わうことができないからです。土地を選び、デザインを決めていく楽しさは、独特のものがありますので、マイホームを建てる際にはよく考えていくといいでしょう。

完全自由設計の伸幸ハウスへ

次の記事へ



▼よく読まれている記事
1位 あま市で不動産物件探しをする時のポイント
2位 あま市で一戸建てを建てる時のポイント
3位 名古屋で一戸建てを建てる際に知っておきたいこと
4位 愛知県で注文住宅を検討している方へ
5位 名古屋で新築の住居を持つ前に知っておきたいポイント


あま市の不動産なら伸幸ハウスTOP


資料請求フォーム
お電話でのお問合せはこちら

■ 伸幸ハウスについて

・愛知県あま市の不動産を中心に伸幸ハウスは、1986年7月の創業以来30年に渡り、新築分譲一戸建て・新築分譲マンションを供給し続けてまいりました。「自分が住みたい家」をコンセプトとするその家づくりは、全室100平米越えの分譲マンション「ラドーニ」シリーズ、南ヨーロッパの雰囲気を伝える「エルシエロ」シリーズ、コンパクトながらも住みやすさを追求した「ラヴィエール」シリーズなど、購入後も資産価値の高い分譲マンションとして、お客様から大変好評を得ております。

■ 伸幸ハウスの自由設計について

・新築分譲一戸建てにおいては、フローリング・キッチン・浴槽・便器の色や、バスルームのデザインと浴槽の形、壁紙1面からのデザイン、コンセントの位置、玄関と表札・ポストのデザイン、屋根や外壁の色など、ほぼ無限大の組み合わせが無料で選べ、お客さまの理想の住まいづくりを注文建築並に強力かつリーズナブルにサポートする「伸幸ハウスの自由設計」を基本とした、お客様ファーストの住まいづくりをベースに、「雅」「礎」「響」など異なるデザインや仕様を揃えており、お客様の多様なニーズにお応えしております。

■ 伸幸ハウスの社訓について

・「人を愛する心、自然を愛する心、家づくりを愛する心」の3つの心それは家づくりのプロフェッショナルとなるための基本でもあります。すべてのものを取りまく自然を愛し慈しむ心をベースに、まわりの人々を愛し、支えられ、感謝する気持ちを住まいづくりにつなげていく・・・・。だからこそ私たちは家づくりを愛し、誇りをもって心からおすすめできる住まいをご提供していけるのです。

■ 伸幸ハウスのこれから

・創立以来、人に助けられ、支えられ、まわりとともに成長してきた伸幸ハウスのこれからは、今まで惜しみないご支援をくださった多くの方々に将来、投資して良かったと思っていただけるような成功を収めることにあります。その成功は、ただ会社の規模を大きくすることではなく、より多くの人にもっともっと快適な住まいをご提供することにあります。そしてそのことが会社全体を潤し、協力者の方々へのお返しになると考えています。私たちが愛する人と自然の22世紀を、今よりもっと満足できる形で迎えられるよう、伸幸ハウスは今日も一心に皆様の家づくりのお手伝いをいたします。

■ 代表よりひとこと

・自分が住みたくない家を売るのはモラルに反します。私は子供のころ、よくおもちゃの家をつくっていました。下積み時代にそのことを思い出して、住まいづくりは自分の天職だと自覚しました。今つくっている家はすべて「自分が住みたい家」と言っても過言ではありません。高齢化が進む現在、私を含め、そういう人がどういう住まいを求めるかが重要になってくると考えています。一方で若いご夫婦が元気で楽しく暮らせる住まいも考えていきたいです。これからの伸幸ハウスに、是非期待していただきたいですね。

株式会社 伸幸ハウス
代表取締役社長 竹島 幸男

〒490-1116 愛知県あま市本郷三反地108-5 
TEL:052-444-0310 FAX:052-441-4193
Copyright(c) 2000
SINCO HOUSE Co.Ltd. All Right Reserved.