新築で一戸建てを購入しよう

伸幸ハウスの一戸建て住宅
伸幸ハウスの分譲マンション
億通りの組み合わせで選べる伸幸ハウスの自由設計
伸幸ハウスの土地分譲
お問合せフォーム

新築で一戸建てを購入しよう


新築で一戸建てを購入する時の家づくりのポイント



新築住宅は一生に一度の大きな買い物だと言われることがあります。その中でも一戸建ての購入を検討している人は、どんな家に仕上げるのかについてイメージを持たなければなりません。特に注文住宅ではオーダーメイドになるので、より快適に生活できる環境にするためには家づくりのポイントについて理解しておくことが大切です。ここではこれから新築の購入を検討している方のために失敗しない家づくりのポイントについて話します。

1つ目は間取りや動線について考えることです。快適に生活をするためには間取りなどが重要になりますが、間取りなどを考える上で重要なのがゾーニングと動線、部屋の広さとつながりです。
まずはゾーニングについて話しますが、考えるポイントとしては3つあり、1つ目は1階のお客さんを通す可能性があるリビング、ダイニング、和室等のパブリックゾーン、2つ目はトイレ、浴室、洗面所などの水回りに関する共有ゾーン、続いて3つ目は2階の主寝室や洋室などのプライベートゾーンです。
これらの3つがきちんと考慮されていないと、快適に生活ができない可能性もあります。その為、ゾーニングについてはしっかりと考えましょう。

次に動線についてですが、動線とは朝起きてから出かけるまでなど、人の動きを示した線のことを動線と言います。
動線について全く考えないと、例えば家事がしにくいなど後悔する可能性もあるので、動線についても考えるといいでしょう。

2つ目に考えたいポイントとしては、風通しや日当たり等を考えることです。例えば都心部など住宅が密集している地域では隣との距離も近いので、風通しや日当たりについて考えた方がいいと言われています。
密集地でこういった点について何も考えないと、住み始めたら全く光が入ってこないということや、風が全く入らず苦しいなどと言ったトラブルが発生します。
快適に生活をするなら、風通しや日当たりについても窓の配置などを変えるなどして工夫をするといいでしょう。

続いて3つ目は、収納について考えることです。従来と比べて家の造りは変わってきていると言われており、特に分譲住宅などの新築物件では収納スペースが少ないと言われています。
例えば趣味の物が多いという場合などは、それに応じた収納スペースが必要と感じる人も多いのではないでしょうか。
収納スペースがあることで部屋をすっきりと見せることができるので、収納スペースが欲しい場合は、設計する前の段階で設計士などに伝えるといいでしょう。

ここでは家づくりのポイントについて3つ話しましたが、まだまだ考えたいことは盛りだくさんです。一生に一度の高い買い物になるので、後悔しないためにも大切なポイントについて把握しておくといいでしょう。

あま市で注文住宅を建てるなら伸幸ハウスへ


新築で一戸建て住宅を選択する利点



新築で家を購入する時に大きく分けると二つのタイプがあり、マンションと一戸建てで悩む人が多いのではないでしょうか。その中でも一戸建てにはいくつか利点があるので、迷っている人のためにも利点について一部ですが紹介します。

まず、プランが自由に決められる点が利点として上げられます。例えばマンションの場合は大掛かりなリフォームをすることは両隣、上下階の人もいるのでなかなか難しいと言われています。また、マンションの構造上できないこともあります。しかし、一戸建てなら幅広いプランに対応してくれます。例えばリビングを広くしたいという要望にも応えることができますし、後々リフォームをしたい場合も増築することができたり、吹き抜けにしたりなど幅広く対応できます。自由度が高いので、選ぶ人が多いと言われています。

また騒音などで悩むことも少ないという利点があります。一戸建ては基本的に隣と繋がっていることはないので、音が伝わりにくいと言われています。その為、子供が騒いでいてもあまり気を遣う必要はなく、のびのびと生活することができます。利点について2つだけ話しましたが、魅力的な部分はいくつかあるので、事前にどんな利点があるのかについて見ておくといいでしょう。

あま市の不動産をお探しなら伸幸ハウスへ


新築の一戸建ての種類



新築で一戸建てを購入したい場合、大きく分けると二つの種類があることをご存知でしょうか。種類としては注文住宅と分譲住宅がありますが、注文住宅は新築の中でも最も好みの家をつくりあげることが可能だと言われています。オーダーメイドでの作成が可能なので、100%理想の家を手にしたい人は注文住宅を選ぶといいでしょう。

続いて分譲住宅について話しますが、これは土地と建物をセットで購入することができる物件です。あらかじめ完成している物件を見学して購入することになるので、土地と建物がセットの価格になり、比較的リーズナブルで購入が可能です。なるべく費用を抑えて新築物件を購入したい人もいるのではないでしょうか。この場合は分譲住宅について考えるといいでしょう。

名古屋市のマンションをお探しならこちら

次の記事へ



▼よく読まれている記事
1位 あま市で不動産物件探しをする時のポイント
2位 あま市で一戸建てを建てる時のポイント
3位 名古屋で一戸建てを建てる際に知っておきたいこと
4位 愛知県で注文住宅を検討している方へ
5位 名古屋で新築の住居を持つ前に知っておきたいポイント


あま市の不動産なら伸幸ハウスTOP


資料請求フォーム
お電話でのお問合せはこちら

■ 伸幸ハウスについて

・愛知県あま市の不動産を中心に伸幸ハウスは、1986年7月の創業以来30年に渡り、新築分譲一戸建て・新築分譲マンションを供給し続けてまいりました。「自分が住みたい家」をコンセプトとするその家づくりは、全室100平米越えの分譲マンション「ラドーニ」シリーズ、南ヨーロッパの雰囲気を伝える「エルシエロ」シリーズ、コンパクトながらも住みやすさを追求した「ラヴィエール」シリーズなど、購入後も資産価値の高い分譲マンションとして、お客様から大変好評を得ております。

■ 伸幸ハウスの自由設計について

・新築分譲一戸建てにおいては、フローリング・キッチン・浴槽・便器の色や、バスルームのデザインと浴槽の形、壁紙1面からのデザイン、コンセントの位置、玄関と表札・ポストのデザイン、屋根や外壁の色など、ほぼ無限大の組み合わせが無料で選べ、お客さまの理想の住まいづくりを注文建築並に強力かつリーズナブルにサポートする「伸幸ハウスの自由設計」を基本とした、お客様ファーストの住まいづくりをベースに、「雅」「礎」「響」など異なるデザインや仕様を揃えており、お客様の多様なニーズにお応えしております。

■ 伸幸ハウスの社訓について

・「人を愛する心、自然を愛する心、家づくりを愛する心」の3つの心それは家づくりのプロフェッショナルとなるための基本でもあります。すべてのものを取りまく自然を愛し慈しむ心をベースに、まわりの人々を愛し、支えられ、感謝する気持ちを住まいづくりにつなげていく・・・・。だからこそ私たちは家づくりを愛し、誇りをもって心からおすすめできる住まいをご提供していけるのです。

■ 伸幸ハウスのこれから

・創立以来、人に助けられ、支えられ、まわりとともに成長してきた伸幸ハウスのこれからは、今まで惜しみないご支援をくださった多くの方々に将来、投資して良かったと思っていただけるような成功を収めることにあります。その成功は、ただ会社の規模を大きくすることではなく、より多くの人にもっともっと快適な住まいをご提供することにあります。そしてそのことが会社全体を潤し、協力者の方々へのお返しになると考えています。私たちが愛する人と自然の22世紀を、今よりもっと満足できる形で迎えられるよう、伸幸ハウスは今日も一心に皆様の家づくりのお手伝いをいたします。

■ 代表よりひとこと

・自分が住みたくない家を売るのはモラルに反します。私は子供のころ、よくおもちゃの家をつくっていました。下積み時代にそのことを思い出して、住まいづくりは自分の天職だと自覚しました。今つくっている家はすべて「自分が住みたい家」と言っても過言ではありません。高齢化が進む現在、私を含め、そういう人がどういう住まいを求めるかが重要になってくると考えています。一方で若いご夫婦が元気で楽しく暮らせる住まいも考えていきたいです。これからの伸幸ハウスに、是非期待していただきたいですね。

株式会社 伸幸ハウス
代表取締役社長 竹島 幸男

〒490-1116 愛知県あま市本郷三反地108-5 
TEL:052-444-0310 FAX:052-441-4193
Copyright(c) 2000
SINCO HOUSE Co.Ltd. All Right Reserved.